スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
地理の勉強
勉強の習慣がしっかりできている長男は、ほったらかしでも、大丈夫だということが、1学期の成績でよくわかった。宿題をしろとか、テスト勉強しろといわなくても、自分でさっさと済ませてくれるから、私は様子を見るだけ。時々煮詰まってぐつぐつになっていたり、つまずいている時にそれとなく手助けしてやれば、自分で何とかしてくれる。

これは、去年1年、受験勉強を自発的にした、一番の成果だと思う。

これはいい。次男も、中学受験をするしないは別に、やはり勉強する習慣はつけてもらいたい。なにしろ、「心配性」な長男と、「お気楽」な次男。性格がちがうから、一概に同じにはいかないだろうが・・・・。

この夏の目標は、「基礎学力」と「勉強の習慣づけ」だ。勉強の習慣といっても、もちろん宿題以外の勉強のことだ。

そこで1時間~1時間半以内に終わるぐらいの量の勉強を考えたわけだ。(こちら)

私が仕事に行っている午前中に、宿題と基礎の勉強に済ませておいてほしいと思っていた。

しかし、私が帰ってきても、いく時と同じ状態で、机に座っている・・・。いったい、何時間かけているんだ?どうも、わからなくって、つっかえると、そのままボーっとしていたり、ほかのことをやり始めたりしてしまっていたようだ・・・。次男は、机の前で、別世界へいけるタイプの子供だし。

そこで、全てに制限時間をつけて、それ以上やらないことにした。

算数 わかる算数プリント4年(フォーラム・A) 2枚 15分
国語 文の並べかえ 中(M・アクセス)         15分 
漢字 漢字100日プリント4年(小学館) 2枚     15分
計算 100ます計算                    3分
    少数の割り算、分数の計算           10分

これに、

言葉の音読5分、徹底反復社会プリント(地理分野)の音読5分を追加。

全部で1時間10分。多めに時間をとっているが、全部を1時間半以内にやるということにした。もし、タイムオーバーしてやらなくてもよし。それは、昼食後に私と一緒にやることにした。

こうしてから、私が帰ってきたときには、全ての課題を終わらすことができるようになった。

そして、もう一つ悩んでいたのが、地理の勉強。

次男はとにかく「面倒くさい」と思ったら、絶対やらない。中でも「暗記」という努力は全くする様子を見せない。漢字は学校でもやらなくてはいけないからとりあえずはやっているが、社会の暗記なんて、完全拒否。都道府県、県庁所在地の漢字だって拒否。(理科の暗記は、好きなので、勝手に覚えてしまう)

あ~~~、これは、絶対無理だ。何か「楽しそう~♪」と思わせる何かがなくては・・・。

そこで、作業が多い日本地理の教材を探しに本屋へ行って見つけたのが

「都道府県に強くなる はじめての日本地図ドリル」(学研)

シールを貼ったり、地図をみながら答えを探したりと、作業が多い。低学年からの超入門ドリルというだけある。

次男が食いついた。オレンジのペン(赤いシートで消える例のペン)で、地図を眺めながら、「奥羽山脈・・・」「筑紫山地・・・」と書き込んでいる。あれだけ、嫌そうだったのに。


中学受験の第一歩にもなる、なかなかの教材だと思う。

それにしても、私が小学生の時は、山地山脈、川、平野、全部暗記したのにね。学校で九九のように覚えさせられたよなぁ。今じゃあ、全くやらないみたいだけど。
   

スポンサーサイト

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 21:45:52
三者面談
行って来ました。三者面談。

成績は、期末の英語をがんばったし、それなりに納得のいく点数だったので、満足のいく結果だったのですが、長男は、なぜかめちゃくちゃ緊張していました。相手は担任の先生なのに・・・(とって食いはしませんよ・・・)

内容は、成績は「このままがんばってください」、とのことでしたし、学校生活は楽しそうですのでこちらから言うこともなく。

「このままがんばって、遠い大学を目指しましょう!」
・・・・・・・(それはどこですか?もしかして、Tのつく大学ですか?!)
「親御さんは、将来なって欲しい職業はありますか?」
いえいえ、希望はありません。本人の希望するように。それが一番です。
「医者とかは?」 
・・・・・・・・(それだけは勘弁してください・涙)

やはり、お父様がお医者さんというご家庭も多いようです。それにしても、自分の三者面談の時のことを思い出してみましたが、こんなこと言われたことはなかったです。お世辞だろうが、野望だろうが、無かったです。ま、私の高校の時の成績なんて、笑っちゃいますけど。(英語なんて、下から数えたほうが早かった・・・)

「なぜこの学校を選んだのですか?」という話がありましたね。

「6年の4月に急に受験したいと言い出ししまして、大忙しになりました。」という話をしたら、担任の先生は

「4月で忙しくなるんですか?」
なるんです!!

先生・・・。小学校で普通の勉強だけしていたら、こちらの学校へは入れません。確かに、難関校ではありませんが、それでも無理です。塾でも「かなり厳しいです」って言われるんですよ・・・(実際はその子次第で何とでもなりますが)

去年までは高校生を教えていたということなので、中学受験には疎いのかもしれませんが、ちょっとびっくりしました。あの受験問題、特に算数と理科、びっくりします。満点取る必要は無く、取れるものを取ればいいのですが、それでも初めて見た時は度肝を抜かれました・・・。

成績表を頂き、やっと1学期の区切りがつきました。

その長男、なぜか、私の持っているマンガ「百鬼夜行抄」(今市子)にはまり、延々と読んでいます。

夏休みだし、ま、いいか・・・。

テーマ:中学校生活 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 18:56:52
暑すぎる、忙しすぎる。
溶けるかと思うほど毎日暑いです。朝のうちから夜になっても暑い。「梅雨明け10日」の半ば。

・・・・8月になったら、少しはましになるんだろうか・・・

主人が夏休みに入り、次男と二人で主人の実家へ3泊4日の旅(高速バス利用)。もちろん勉強道具は一切持っていっていません。昆虫の観察をするための道具は持って行った様だが。

主人の実家は、海あり、山あり、畑あり、田んぼあり、カブトムシもクワガタも取り放題。花火だってやり放題。次男にとってはパラダイス。思いっきり楽しんで欲しい。

さて、留守番中の私と長男。私は地味に仕事中(本日土用のうなぎ。うなぎの特売で忙しかったですが)それに比べて、長男の忙しいこと!!

朝は5時~5時半に起きて勉強。いつもと同じ7時半に家を出て、まず部活。そのあと補習(普通に授業、場合によっては宿題もあり)そしてそのあとまた部活。即効で帰ってきて、すぐスイミング。8時半過ぎに帰ってきて晩ご飯とおふろ、そして勉強、または寝る。

普段と全く同じ。これが来週まで。その後、お盆までは午前の部活のみになるから、少しは楽になるだろうけど。だが、お盆中はスイミングの合宿(4泊5日)があるし、8月末には学校の勉強合宿なるものがある。いつ、夏服を、クリーニングに出せばいい?とおもうほど。もちろん遊びに行く暇は一切ない。

昨日の夜、スイミングが無かったので、「インディージョーンズ」をレイトショーで見たし、ポニョも行く予定。あとはプールに行ければいいかなぁというぐらい。家族で旅行なんて、とても無理。スイミングを続けているからこんなに忙しいのか、それとも、中学生の一般的な姿?

成績は各教科の上位順位が発表され(15位ぐらいまで)いくつかは入っていたようだ。期末では、だいぶ英語をがんばったおかげで、総合順位も、10位以内は無理だったがそれに近い数字は取れたらしい。

やはり通知表のようなものは無く、全て点数と順位のみの評価のようだ。シビアだ。やはり詳しいことは、三者面談をしてからのようだ。

楽しみなような・・・・恐ろしいような・・・


テーマ:中学校生活 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 20:09:02
さあ、夏休み
小学校の終業式は昨日。中学校は今日(なのだが、市の体育大会があるため、そちらからへ水泳で参加。他にも参加する生徒も多く、また、来週は全員参加補習があるため、あまり終業式といった感じではない。通知表もそれらしいものはないし)

小学校の通知表分かりにくいこと。○◎空欄で各教科の各単元が評価されているのだが、読んでも読んでもよくわからない。空欄がなかったことと、理科は全部◎だったことだけはよくわかる。

得意で好きな科目が評価されたことで、よしとするか。

長男の成績は、三者面談時に渡されるようで、詳細はわからず。英語は何とか念願の80点を突破。幾何に、作図をていねいにしないための失点が多くて、少々不満が残る点数なのと、英会話が39点(100点満点中)という、聞いた時に「魂が口から抜ける~~~」ような点数だったが、一応全て平均点超え。社会にも、脱力した間違い(社会でグレートブリテンをグーレトブリテンと書いていたり、北方領土が八方領土になってた)があり、ケアレスミス撲滅運動は続行中。

あ~~、三者面談が怖い。

さて、いよいよ夏休み開始。

上の子は、もう夏休みの課題が出されていたので、とっとと自分で計画を立てて消化中。手がかからなくて、楽~。

問題は下の子。学校の宿題が盛り沢山で、提出期限もまちまちなため、毎年混乱する。

習字が2枚、ポスターが1枚(8/21まで)、読書感想文3枚、思い出の絵、ゴミについての課題研究(9/1まで)他に、日誌(算数、国語、工作、実験など、1日1枚。)。

そして、当然夏休み用特別カリキュラム。

算数 わかる算数プリント4年(フォーラム・A) 2枚
国語 文の並べかえ 中(M・アクセス) 
    指示語の特訓 上(M・アクセス)  2枚
    並べ替え → 指示語の順でやる予定。
漢字 漢字100日プリント4年(小学館) 2枚
計算 100ます計算
    少数の割り算、分数の計算。終了したら マスター1095題1行計算問題4年(日能研)

以上が毎日のプログラム。受験を意識した内容には・・・・なっていません。まずは基本から。 

他に、日本地理、都道府県、地形、気候までぐらいは手を伸ばしたいが・・・。語句は相変わらず、音読のみ。やらないよりはまし程度。

家庭学習のみで、偏差値50程度までいけるか?!(まだ受験するかどうかはわからないが)  

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 07:40:42
親のありがたさ
先日、歯痛がし、20年近く前に治した歯に被せたものが取れてしまった。

慌てて歯医者に行ったら、かぶせた中が虫歯になっており、おまけに歯根膜炎(歯の根の先の炎症)があり、膿がたまっていたらしい。歯根膜炎の治療は、9年前にも経験していて、とにかく時間がかかるし、なかなか完治しない。しかし、根気よく治療しなければ、歯を失ってしまう可能性もある。

やっぱり、去年1年、長男の受験のために、いろんなストレスがかかっていたんだと実感。はっきり言って、自分のことどころじゃなかったからだ。長男も、大変だったと思うが、親の大変さは、「どうしてやることもできない」事につきる。自分の受験のとき以上にしんどかった。はっきり言って、自分の受験のときのほうが、どれだけ楽だったか!(爆)

それまで、ほとんどなかった白髪も一気に増えたような気がする。

親ってありがたい・・・と、本当に心から思った。

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 19:29:21
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。