スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2学期の成績
冬休みが始まってすぐ、長男はすぐに学校のスキー合宿に参加する予定だったのだが、雪不足で中止。次男が参加するスキーキャンプ、雪を心配したが、大丈夫なようで、今日から3泊4日の日程で出発。

長男は、明日学校へ行ったら、今度は水泳の強化練習。そして年末年始は私の実家へ。5日から学校。そのため、水泳の合宿は参加できず。

次男はもっとハードな日程で、スキーから帰ってきた次の日から長男と一緒に私の実家へ行き、帰ってきたら翌日から水泳の合宿。そしてすぐに始業式。1日たりとも余裕はないという、超ハードスケジュール。もちろん勉強は皆無。

いいのか?

・・・・・・・いいことにしよう。学校の宿題は、さっさと終わらせ、昨日までは、それなりに勉強もしていたし。(だが、それ以上に「おいでよ、どうぶつの森」をやっていたが)

冬休みの勉強

・マスター1095題(3年) 4日分・・・半分弱終了。分からない問題はないが、相変わらず「なんじゃそりゃ!!」な間違いが時々。特に時間が苦手なのは、2年生の時からかわらず。でも、それなりに進歩してるかな。

・漢字・言葉のきまりトレーニング(4年) 間違いなおし・・・小学校の個人懇談で「漢字は苦手なようですね」と・・・。てこ入れしても、なかなかあがらず。面倒くさがりな性格がネック。

・和差算・分配算(M・アクセス)1日1問・・・やっと感覚がつかめてきたらしく、線分図もきれいに書けるように。(レベルが低くてスミマセン)

・国語なぞぺーおかわり!(草思社)好きなだけ・・・残り数ページ。だが、慣用句系、ことわざ系が全くダメ。

・言葉力1100(学研)4順目。出来なかったもの20個音読・・・出来ないものは、何度読んでもやっぱり出来ない・・・・右から左に抜けているなぁ。もっと間隔を短く、どんどん繰り返すべきかな。

・仲間の言葉1000(小学館)2P 音読・・・知らない言葉、多すぎ!!

・理科 力の5000題(数学研究者) 30分・・・理科は大好き。勝手にやっている。

・算数力(4年以上)好きなだけ・・・これから、4年生の総復習に使う予定。

日頃の勉強も地図ドリル暗記が朝に入り、少しづつ4教科体制になりつつある。まだまだだが。それに、朝、早めに起きて、学校へ行く前に必ず30分勉強をしていくようになったのは大きな進歩。ただ、朝やってしまえば、夕方~夜が楽になるということに気がついたからなのだが・・・・。

そんな次男の2学期の成績。

算数があがりました。オール◎。ちょっとてこ入れすれば、小学校の成績はすぐに上がる。特に低中学年の成績なんて、親が手をかけているかどうか、だよなぁと思ってしまう。

さて、長男の成績はと言うと・・・

2学期の期末はまぁまぁでしたが、中間の結果が良かったので、2学期の総合としては10位以内。私は全く「勉強しなさい」とは言っていないし、介入していないので、本当に楽。受験のとき、あれだけ苦戦した国語も、乱高下するこはあるものの、上位30%から落ちることはほとんどなく、だいたい15%ぐらいのところにいる。本当に驚きだ。漢検3級を受けるべく、自発的に勉強もしている。

高偏差値の学校ではではなく、分相応だったのも幸いしていると思う。宿題、確認テスト、と勉強に追われているのだが、それほど辛そうでもない。とにかく学校が楽しいらしい。親から見ていても、「ここでよかった」と思える。

去年の今頃、長男の目の色が変わり、1日中勉強していた。家の中の緊張感も、本当に行き詰るものだった。私も何度も吐きそうになった。

それが今年は、のんびり「Mステ」をつけながら、ゲーム(「いまさら「どうぶつの森」!!)をしている。なんだか、去年が、嘘のようにも思える。

・・・・・2年後には、あの息詰まる日々がまたやってくるのだろうか?

スポンサーサイト

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 19:19:38
日本語の問題
今朝やったエム・アクセスの「和差算・分配算」の問題

線分図を書く問題。

「あんまんの数は肉まんの数の2倍より3こ少ないです。」

と言う問題で、次男の書いた図は肉まんの数が多い。
問題を音読させ、もう一度聞くが、やっぱり「肉まんの数のほうが多い」という。何度やっても、肉まんが多いと言い張る次男。

日本語が分かっていません~~~(号泣)

「あんまんは・・・・・少ない」にとらわれて、頑なに肉まんのほうが多いと思い込んでしまっている。

そこで「3個少ない」の部分を取り払って、考えると、ま、すぐにあんまんのほうが多いことは分かる。だが、まだ釈然としない様子。

そこで、積み木の登場。子ども達が幼稚園で使っていた、立方体、直方体、立方体を半分に切った三角の積み木などのセットを出してくる。これは、低学年の頃から算数の「目に見て分かるように説明する」時に便利なので、まとめて箱に入れてすぐ取り出せるようにしてあるのだ。

その積み木を持ってきて、実際に「2倍より3個少ない」とどうなるか、並べてみる。

次男は、明らかに「あんまんの数は肉まんの数の2倍より3こ少ない」でも、肉まんよりも多いことが目で見て理解できてやっと分かったらしい。

わが子が飛びぬけて理解力がないのか・・・・
塾に行っていなくて、通信教育もしていないとこんなものなのか・・・・

いや・・・・、やっぱり前者のような気がする(涙)

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 07:39:12
さかさまになっています
マスター1095題4年生に挫折し、とっとと3年生に鞍替えした次男。

さすがに3年生の問題は簡単で、1日4日分を好調に消化中・・・・というわけでもなく。

今日やった12問中、2問間違い。間違えたところはこんな風。

31=53-□  答え84

45=□ー47  答え 2

式が、さかさまになっています・・・・。

そういえば、やっている途中で、「逆でもいいの?」と聞きに来ましたっけ。私は軽い気持ちで「逆もあるんだよ」といいましたが、まさか、こんな風に考えているとは!!!

か~~~な~~~り~~~~、びっくりです。





テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 16:52:58

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。