スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
迷路くねくね、単位換算
「算数力」(4年)を復習をかねてやっている。1冊全部やるのは大変なので、総合練習のみ。
それで、出来なかったところは、戻ってやり直すことにしている。

見事に引っかかるのは、単位換算。
基準は1m、1ℓ、1g。kがついたら1000倍。mがついたら1/1000。

一応分かっている。でも、0.1リットルは?となると、とたんにあやしくなる。

今日、下の子が発育測定のお知らせをもらってきた。この紙に、1学期から増えた体重がかかれていた。

0.7kg

すかさず私が質問。「0.7kgは何g?」
「70g・・・・700g・・・・?」

非常に自信なげな、あやしい答え。

0.1は1の1/10は理解できているが、脳味噌はどうもそれとこれとはうまくつながっていないらしい。

手を変え、品を変えて、図も描いても、いまいちピンとこない次男。それではと、1キロの砂糖の袋を持ってきた。

「これが1キロ」

目で見て、持ってみることが出来る。ついでにはかりで計る。デジタルばかりは「1014g」と表示。
次に、10gの砂糖を計ってみる。

「これ、10倍すると、1kになると思う?」
「思わない。」

目で見るのが、一番(笑)

あいかわらず、レベルが低いなぁ。本当に受験に行きつけるんだろうか・・・・(不安)



スポンサーサイト

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 22:35:08
ある数で割る
次男が最強の算数力(4年)をやっていたときのこと。

18を9で割った数に13を足し、その数で45を割る

と言う問題を「分からない」といって持ってきた。

前半部分はわかるが、後半部分「その数で45を割る」が分からないと言う。

再び、国語の問題でつまずいている。

「5で10を割る」と言い変えても、どちらが割る数でどちらが割られる数かが分からない。

「包丁でりんごを割る」

と言うと、やっと理解できた。

たぶん、こんなところで引っかかって、算数が出来なくなってしまう子って、少なくないような気がする。

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 00:44:58

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。