スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
温度差
運動会も終わり、台風も行き、気がついたら10月も3分の1終わり。今年も2ヶ月ちょっと。何でこんなに時間が過ぎるのが早いのか・・・と愕然。

次男、水泳においては、実力を大会で出せさえすれば、来年の学童全国大会への出場がかないそうです。

ですが、勉強面ではまだまだまだまだ実力不足。・・・というよりも、基本練習に明け暮れる日々です。100マス引き算、あまりのある割り算、ラクはや計算練習と毎日続けていますが、そう簡単に結果はでませんねぇ。「1行計算問題マスター1095題5年」も毎日1日分やっていますが、全問正解の日はごくわずか。最後の最後にケアレスミスをする癖はなかなか直りません。

それでも、小数・分数・加減乗除カッコたっぷりの計算をひるむことなく取り組めるようになっただけでも、よしとするほうが(母の精神衛生上)良いかもしれません。

割合の問題・速さの問題ともに基本からえっちらおっちら匍匐前進中は相変わらず。

漢字マスター1095題5年は、比較的順調なのが驚きです。少しづつでも、漢字の知識が積み重なってきたのかも。徹底反復書き順プリント(6年部分)が終わったので、「徹底反復漢字100日プリント6年」にはいりました。今年中に終わるかなぁ。漢字マスター5年、100日プリント6年が終わったら、論理エンジン漢字 5年 6年 中学受験用が待機中。そのあとでる順でダメ押しと思っているが。

理科は「力の5000題」「ウィニングステップ 5年」「電気の特訓」(Mアクセス)を嬉々として解いているので、やらせっぱなし。

社会の地理にいたっては、まったく覚える気がないので、やらせてもやらせても、「船幽霊」な気分(底の抜けたひしゃくで水をくんでいる)になるので、(母の)精神衛生上悪いので、もう半分諦め。社会なんて、覚えてさえいれば点が取れるのに・・・と思うが、興味のないことは、まったく覚えられないようだ。6年になって、どれぐらい本人に火がつくかで決まりそう。

本人はものすごくがんばって勉強しているつもりなのだが、母から見るとまったくいい加減

この温度差が悲しい。

たかが10年ちょっとしか生きていない子どもは、毎日がMAX!精一杯!!なんだろうな。だけど、もういい加減何年も生きている親にとってはそれが適当にやっているように見えちゃう。この温度差。

親は、ゴールが見えるし、そこへの道のりがだいたい分かっているから、どうしてもそこへ効率よく到達する方法を考えるけれど、子どもはゴールなんてほとんど見えていなくて、とにかくその時、その時をがんばっているんですよね。
そう、とても、がんばっているんだよねぇ

それは分かってやりたい。

スポンサーサイト

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 08:04:06

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。