スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
テレビの話
受験生は、テレビなんて見ている暇はないんだよ!と思いますが、そこはたかが11才。見たい盛り。長男はそれほどテレビが好きなわけでもなく、一番すきなのがニュース番組という変り種だったので、それほど見たがらなかったが、次男はテレビLOVE。

だが、水泳も受験もとなると、おのずと時間は決まってくるので、厳選した番組をHDDにとって後で見るということになる。

見ているのは、アニメだと「コナン」「ハガレン」「ケロロ」「くるねこ」。くるねこは5分にも満たないので、問題はまったくなし(笑)コナンとハガレンは兄も見ているので、まあ、しかたないかなぁ。ケロロはいまいちいただけないが、そのうち淘汰されるだろうから、今は目をつぶっている。

ドラマは「竜馬伝」のみ。まあ、これなら幕末の歴史も分かるし、私も見たいし。

そのほか、「地球ドラマチック」を録画して見ている。これはNHK教育でやっている海外ドキュメンタリーの番組。動物・植物・宇宙・ヒューマンのドキュメンタリーで、これはなかなか面白い。

あとは10年見続けている「鉄腕DASH」。DASH村の最初から見ているので、もうそのぐらいになるのでは?これは主人がお気に入りなので、はずせない。

そのほか、NHKで始まった人形劇の「三銃士」もお気に入りらしい。これは、日曜の朝、スイミングへ行く前に見ている。

こうしてみると、実は結構見ているのである。

う~~~~ん・・・・・

まだまだエンジンがかからない次男。言われたことだけを、ただ、こなしている状態。そのうち、自分で考えるだろうと期待しているが、はたして・・・????!

立体図形の基本、比の基本が終了。

「お父さんが教える算数」の数の性質部分、受験算数の裏技テクニック図形編、基礎トコトンシリーズの場合の数、数の性質を開始。

学校で最小公倍数・最大公約数を始めている(?)ので、復習がわりにもなる。手堅く、じっくり。塾と家で、スパイラル学習になるように。

GWは去年と同じくスイミングの通い合宿状態。遊びにいくどころか、勉強さえままならない雰囲気。前半のできるところで、少しでも進めたいところだが・・・・・

まあ、無理だろうなぁ。

スポンサーサイト

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 10:16:37
新学期
中3と6年の新学期が始まりました。

まずは中3の長男。中2の1年間は、上位10位以内に入ることも多く、年間の成績優秀者として表彰もされ、今までの頑張りが現れてきた1年でした。ですが、相変わらず国語と英語はぱっとせず。国語は乱高下が激しく安定せず、英語はまだまだ力不足です。数学(特に幾何)が何とか底上げしてくれている状態です。

中3になった今年は、過程としては高校課程に入ることになり、特に英語は教科書の字も細かく(絵も少なく)、ぐっと難易度をましてきた感じがあります。理科も物理が難しいらしく、いきなり「お母さん!物理分からん!!」といわれても、母はもっと分かりませんねぇ。(一応)物理科の父に聞いてください。

さて、小6の次男。とうとう真剣に受験生です。一足早く3月から(といっても、中学受験の新学期は2月なので出遅れてはいる)塾に通い始め、算数の5年単元をせっせと復習しているようです。

長男の時にはなかった月ごとの学習進捗状況のレポートが郵送されてきて、びっくりしました。3年で塾もどんどん進化していくんですねぇ。

そのレポートによると・・・・GW明けまでに5年単元の総復習。その後は実践練習になるとか。徐々に定着してきているということですが、本当なら驚きの進捗です。家でやってきた勉強は、それなりの成果があったと考えていいのかもしれません。

中学受験において、5年生の単元というのは、本当に核となるものだと思っています。小数と分数。それから速さ・割合・比。家でやってきた勉強は、決して中学受験的なものではないものも多かったともいます。

「学ぼう算数」「基本が分かる算数プリント」「徹底反復シリーズ」「算数力」。このあたりは、学校レベル+αの力をつけるのに、うってつけでした。

M・アクセスの「国語 読解の特訓シリーズ」と「思考力算数練習帳シリーズ」は一応中学受験を意識した問題集ですが、低学年からスモールステップで勉強するのにはうってつけでした。今でも、暗号パズルや敬語の特訓を使用しています。

中学受験の基礎問題を徹底的に勉強するために使っている、JESDAの「基礎トコトン」シリーズとネクストの「中学受験基本シリーズ」。

一番よかったのは、やっぱり日能研の「漢字マスター1095題」と「1行計算問題 マスター1095題」ですね。あの、ケアレスミス大王の次男、計算ミスをほとんどしなくなりました。継続は力なりです。

5年までに、このあたりまでを、完璧にしておけば、間違いなさそうですね。ただし我が家の場合、「やっただけ」なのが非常に問題ですが。なんといっても、テスト等をまったく受けていないのが致命的です。テストを受けて、どこが弱いかを洗い出して、そのたびに補強していかないと、どんどん穴あきになってしまいます。分かっちゃいるけど、スイミングの練習が土日びっしりなので、予定が入れられないんですよね。塾に通うことになって、テストも受けさせてくれるということなので、わざわざ遠くまで行かなくてもいいことになり、この1年(ないけれど)で穴埋めしていくしかないですね。

そんな次男の毎日の勉強内容

朝 マスター1095題 1行計算問題集 5年 (あと一息!!)
  徹底反復熟語熟語プリント 6年
  論理エンジン 漢字・ことばのきまり6年 をやろうと思ったが、ぱっと見た感じ、手も足もでなさそう。急遽、追加。
  高校受験必須難語1500 読むだけ。
  じゅにあセレクションパート5 読むだけ
  ラクはや計算帳

昼 歴史年表ワーク 年表の空欄を埋めつつ、「歴史できごと事典」を読み、ズバピタの年号の語呂あわせを書き入れる。 
  漢字でかけないと×になる社会用語 (あと一息!)
  敬語の特訓 
  国語力 5年 言葉力のみ

夜 比の基本48
  立体図形の基本48
  数の性質 基本問題

土曜 社会 ウィニングステップ5年
日曜 理科 力の5000題
      ウィニングステップ 物理・化学
      ウィニングステップ 生物・地学

比の基本48、立体図形の基本48、数の性質 基本問題はもうすぐ終わる予定なので、次は受験算数の裏技テクニック 図形編、基礎トコトン 場合の数 暗号パズルの3冊。着々と購入済み問題集を消化中。

とうとう、プラスワン問題集を問題と解答にばらし、製本しなおしました。夏休みが目標。ただし、
すぐるゼミを参考に、100題厳選でやる予定。無理は禁物です。

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 12:19:28
お金の話
次男も受験することになり、塾にも通いだしました。週1、1コマとはいえ、個別学習塾。月に18000円します(高い!)長男の学費もあります。

世間は不景気。我が家もその真っ只中にあります。主人の年収も下降傾向。これからどうなるかだって、分かりません。実際次男が合格し、入学すれば、学費は×2になります。子ども手当、高校無料化があったとしても、決して楽ではありません。

そんな綱渡り的な経済状況で、私立中に行かせるのは、かなりリスクが高くなります。それに、大学費用もあります。老後のことだって、考えなければなりません。我が家はマンションのローンを抱える、ごく普通の地方のサラリーマン家庭です。

長男の受験の時に、いろんなパターンを考えて計算しましたが、まさかの大不況。

それでも、我が家が中学受験に踏み切ることが出来たのは、何とか次男の中学3年間分の学費(学費・施設費・旅行積み立て等、銀行引き落とし分)を貯蓄できたからです。

私立中学費用は、私が働きにでることで、長男分は賄えますが、二人が私立に行く3年間(長男高1~3、次男中1~3)がどうにもなりません。そこで、長男が中学に入ってから2年間は、とにかく貯蓄に励みました。この貯蓄がなかったら、中学受験はあきらめていたかもしれません。

大学費用は、とりあえず、二人とも学資保険等で400万づつは確保できています。家のローンもあと10年足らずで終わるので、何とかつなぐしかありません。

はっきり言って、我が家の家計状況では、私立中高一貫に二人入れるというのは、不相応なのかもしれません。それでも毎日楽しそうに学校に行く長男を見ていて、塾の勉強が楽しいと言う次男を見ていて、何とか知恵を絞って、できるだけのことをしてやりたいと思うのです。

だからと言って、家計を破綻させてしまうことはできないので、今日も、一生懸命考えるのです。



テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 19:36:47

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。