スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
悪魔の契約
今の時期、必ずやって欲しいこと。それは歴史漫画読破(笑)

漫画・・・でも馬鹿にできない。これを全部読破すれば、ある程度の歴史の流れがわかる。熟読して、コラムやらちょっとした予備知識まで読み込めば、中学受験にある程度耐えられるほどの知識になる。長男は、歴史漫画が大好きで、6年生時にほとんど図書館で借りてきて読破し、「歴史出来事事典」を読んで、年表を作ったりしながら勉強をすすめ歴史大好きになった。受験後、「どうしても、歴史漫画が全巻欲しい!」と言うので、文庫のものを1~10巻まで購入したのだ。(もちろん、次男も使うだろうと言う下心あり・笑)

だが次男はというと・・以前読むように言ったときは、古代から抜け出せずに挫折したのだ。まったく歴史の知識なしだと、歴史漫画でさえ読むのが難しいのか・・・とがっくりしたのを覚えている。

今は、「徹底反復社会プリント」の歴史部分の音読と「子ども歴史新聞」を読んでいるので、大まかな流れはだいぶ入っていると思うので、それほど苦じゃないと思うのだが・・・。

それでも、「読みなよ」と言うだけでは、絶対よろこんで読んだりはしない。そこで、「歴史漫画を2冊読んだら、『ハガレン』(鋼の錬金術師)を1冊買ってあげよう」と持ちかけた。

まさに悪魔の契約(爆)

長男のときは、自分で「どうしても受験したい」という、確固たる信念があったし、やはり年齢が1年違ったので、こんなに、あれこれ手を変え品を変えやらせなくても良かったが、次男は面倒くさいの大嫌いな性格もあるのだろうが(ならば、なんで中学受験なんて究極的に面倒なことをやるのか?と言うのはおいておいて)、ある程度親の私が「やりやすい下地」を作ってやらないと、取り掛かれない。

とにかくスモールステップで、なるべく「負担感」がないようにするのが大事なようだ。そのための遠回りをi厭うと、それこそ「とてつもなく面倒な」ことになるのだ(ぐずぐず、ごねごね、「ならもうやめなさ~~~い!!怒」)それはそえは、不毛なスパイラル。

それを回避するなら、手段は選ばない

今のところ、順調に読み進め、ただいま7巻(江戸時代)を読んでいるところ。「ハガレン」は3冊ゲット。

実は母も「ハガレン」が読みたい・・・がんばってくれ~~

ちなみに「ハガレン」は現在22巻まで出ているので、この先は長男も巻き込んで、「悪魔の契約」を拡大する予定・・・・はははは・・・・・・・・(爆爆)
スポンサーサイト


テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 07:34:29

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。