スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
夏休み終了
夏休みも今日で終わり。

今日は、夏休み最後のイベント、市民水泳大会。長男は100m自由形とメドレーリレー、次男は25m自由形、平泳ぎに出場。

長男はリレーで優勝、次男は平泳ぎで2位に入って大喜び。レベルが高い試合ではないのだけれど、「表彰台にあがる経験ができる」貴重な試合だ(笑)

さて、今年の夏休みだが、長男は、宿題に追われながらも、充実した夏休みだったようである。出かけたといえば、水泳の合宿と、学校の合宿、映画を見に行ったぐらいで(あ、プールも行ったか)、部活、勉強、水泳の明け暮れていたが、十分満足だったようである。

特に一昨日帰ってきた学校の勉強合宿は、1日9時間(以上?)の勉強でかなりきつかったようだが(本人曰く「集中力がもたね~~」)、魚のつかみ取りやバーベキュー、キャンプファイヤー(は雨でできなかったので、ろうそく)での出し物などで、大盛り上がりだったようだ。毎晩、部屋でも大騒ぎしてたらしい。帰ってきての第一声が「楽しかった~~~~!!!」だったのだから。

次男は、それこそ充実した夏休みだっただろう。山も海も満喫しただろう。主人の実家で1日海で遊び、はじめてのスイミングの合宿では、泣きが入るほど練習し、子供だけのキャンプでは魚釣り、川遊び、シャワークライム。そして今日の水泳大会での2位。

勉強も宿題は計画的に(私と一緒に立てた計画に沿って)きちんと終わらせることができたし、宿題以外の勉強も、毎日1時間以上して、勉強する習慣はできたのではないかと思う。

夏休みに終わらせた教材

算数 基本がわかる算数プリント 4年

国語 文の並べ替え 中
             上
    漢字100日プリント 4年
    言葉力 1100 2順目終了(まだまだ続く)

社会 徹底反復社会プリント 地理分野 5回音読終了(暗記状態になったかどうか・・・)

次男としては、よくやったと思う。定着したかはどうであれ。

さて、明日から2学期。新しく課題も変わる。

朝 漢字・言葉のきまりトレーニング 4年(熟語力アップなるか) 1P
   基本がわかる算数プリント 5年 1P
点描写(サイパーシリーズ)  1P
  +-×÷パズル(サイパーシリーズ)  1問

相変わらず、ゆるゆる課題。楽しくお勉強がモットー。

夜 算数 学ぼう算数 4年
   国語 語彙の特訓 乙(形容詞・形容動詞) (サイパーシリーズ)
   社会 地図トリル 
       徹底反復社会プリント 地理分野 漢字練習

算数力 4年はやめて、学ぼう算数に鞍替え。これを4,5,6年(数研出版)をやり、次に算数センスの数と計算の工夫、図形(小学館)を一気にやっていくつもり。平行していくか、順番に行くかは、様子を見て。算数力、徹底反復算数プリント、計算プリントをは練習用に。

マスター1095題一行計算問題集 4年も買ってあったが、これも凍結。朝、勉強している基本がわかる算数6年が終わってからにすることにする。

一通りの小額算数の基礎が身についたら、M・アクセスのサイパーシリーズへ。

3 文章題 和差算・分配算
6 どっかい算

5  倍と単位あたり
8  速さと旅人算
10 倍から割合 売買算
11 鶴亀算 差集め算
12 周期算

どれも、1冊が薄いので、あまり嫌にならずにできるので、様子を見ながらやっていくことにする。1冊づつになるか、複数冊を平行してやっていくかは、その時の様子で(こればっかり・爆)  
   
とにかく、算数の基礎力がきちんとないと、いくら中学受験算数を勉強しても嫌になるだけだと思う。嫌にならずにどこまでやれるかが、次男の課題。

国語も、サイパーシリーズを中心に進めていく予定。

9 語彙の特訓 乙(形容詞 形容動詞)
1 文の組み立て特訓
2 指示語の特訓 上
3 指示語の特訓 下

問題は、全く読解の勉強をしていないこと。漢字と簡単な文法のみ。いつから、何の読解をするかが悩みの種。出口汪の理論エンジン「読解・作文トレーニング」を考えているが、これが1冊がなかなか厚い。厚い問題集、字の細かい問題集が嫌いな次男が、受け入れるかどうか・・・・やれといっても、絶対やりたくないことはやらない次男次第。

さて、我が家の課題に出てくる、M・アクセスのサイパーシリーズ。これは、長男の時に+-×÷パズルに出会ってから、母の大のお気に入り。1冊500円(+税)の薄い問題集。国語読解特訓シリーズと思考力算数練習帳シリーズがある。

算数には点描写(立体図形、線対称、点対称)という図形を描く問題や、+-×÷パズルなどがあり受験に関係なくやっていた。完全に母の趣味で。長男なんて、受験を全く考えてもいない頃に、方陣算をやったりしていた(母の趣味で)

中学生になってからも、文の組み立て特訓をやったりしている。先日、新刊で国語「漢字パズル」「敬語の特訓」算数「暗号パズル」が出ていたので、これも母の趣味で購入。やるかどうか分からないが、面白うそうだったので。

キャンプから帰ってきてから「山村留学もいいなぁ」といっている次男。

中学受験以前(笑)だな。まあ、それはそれでよし。本人の希望次第。

スポンサーサイト


テーマ:家庭学習 - ジャンル:学校・教育

未分類 | 19:05:09

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。